オーストラリアのファーム情報:AYR(エア),BOWEN(ボーウェン)[QLD],Mildura(ミルドゥラ)[VIC]

オーストラリア ファーム

スポンサードリンク

Pocket

オーストラリアのワーホリでセカンドビザを目指してファームを探している方に向けて
以前、僕がワーホリ1年目で実際に行った場所の情報を記事にしました。
しかし、ぼくが実際に経験したファームの情報だけでは、ごく限られてしまいます。

 

人から聞きかじった情報を記事にすることもできるのですが、できればより信頼性の高い情報が欲しいところ。
そこでひとつ思いついたのが「実際にオーストラリアのファームで働いた人に情報提供をしてもらうこと」でした。


これなら、ぼく自身は行ったことのないファームだけど、信頼性のある生の情報をたくさんの人が共有することができる!!

 

というわけで、まずは友だちに声をかけて貴重な情報を提供してもらいました。

オーストラリアのファームで働きたいと思っている方、特にセカンドビザ所得を目指している方の参考になれば幸いです。

 

ファーム情報・体験談はいつでも募集しているので、ブログに載せてもいいよッという方はお問い合わせからご連絡ください。

 

 

今回はクイーンズランド州(QLD)とビクトリア州(VIC)でファーム仕事をしていたChickeitaさんからの情報です。

 

 

AYR(エア):QLD

 

まず2015年6月末、QLDにあるAYR(エア)という場所に仕事を求め行きました。
飛行機、列車を乗り継いで。
冬の間でも野菜の栽培が盛んな場所です。

 

ただ仕事を待ってる人が多く、特にアジア人は安定した仕事をもらえてる人が少なかったので5日でその町は出ました。

次にAYRから車で1時間ほど走った場所にSandalwood(サンダルウッド)という木のプランティングをしに移動。
この仕事はネットの求人(確かクラシファイドというサイト)で見つけました。
紹介料として300ドル払いましたが、時給25ドルだったし、月~木までは1日8時間、金曜は6時間働けて、移動してからすぐに働けたからまぁ問題なく。

ただ2週間で木を植える場所がなくなり、移動を決意。

オーストラリア ファーム QLD

 

 

BOWEN(ボーウェン):QLD

 

わたしが移動する事をボスに伝えた日、夜にボスから呼び出されました。

話の内容はBOWENにズッキーニのパッキングの仕事があるからそっちにいかないかと。時給は21ドル。迷わずそこに行くと決めました。

 

ちなみにその紹介料を払ったエージェントはおそらく韓国人が経営する企業です。ただ結構大きい企業みたいで何カ所もファーム持ってるみたい。韓国人が経営してるからどうしても韓国人と日本人、台湾人とアジア人ばかりが集まってるようでした。

BOWENに移ったのは7月の2週目あたりだったかな。休みは2週間に1日くらいのペース。セカンドの為の日数稼げる!!って思ってたけど、1日平均4.5時間しか働けなかった。この企業の規約として、1日7時間働いて1日カウント。1週間49時間以上働かないと7日のカウントが貰えなかった。

BOWENではバックパッカーズに住んでいました。レントは週100ドルしなかったと思いますが、ファームへの送迎費が込みで週120ドルほど払っていました。このズッキーニのファームで働いている人はみんなこのバッパーに強制的に住むシステムでした。

BOWENでは、プランティングとパッキングで合わせて55日サイン貰ってからMilduraに移動。

 

 

 

Mildura(ミルデュラ):VIC

 

ここに移動したのが9月半ば。

 

ここでは1週間待ったけど、2週目からはサラダファームで働きだした。
ここは1年間仕事あるみたい。

 

ただ時給が超安い。わたしは14.5ドル/hでそこからタックス(税金)引かれてって感じ。毎日スプリンクラーの水を浴びながら、ほうれん草とかベビーリーフ苅ったりしてた。

 

ただきつかったのが1日10時間くらい働かされてたこと。

 

 

サラダファームで働きだして5週目のこと。ボスがグレープファームで働かないかと聞いてきた。時給は18ドル。そのグレープファームでは7週間働いた。

このファームでは木に生えた余計な枝カットしたり、まだ赤ちゃんの木の枝をワイヤーに巻きつけたりした。

 

その後は別のコントラクターの紹介で、Mt.Stewart Asparagusというファームでアスパラガスのパッキングをしました。時給21ドル。

わたし的にはここのファームがベストだった。

12月頭から3月2週目まで働けて給料も安定していて、お金を貯めることができたファームでもあるし、ボスも同僚もいい人たちでみんなと週末にバーベキューをしたりして楽しく過ごせたからっていうのが理由です。

オーストラリア ファーム QLD

Milduraはオフシーズンが3.4.5月でほんとにこの季節はなにもない。この期間以外は何かしら仕事がある。

Mildura滞在中はCentral backpackersというバッパーで生活していました。オーナーがLarryとTonyって2人いて、レントがLarryだと週150ドル、Tonyだと週168ドルだった。

 

Larryはいい人だけど超テキトー(笑)
Tonyは冷たい印象だったな。

 

サラダとグレープのファームではMazっていうコントラクターと仕事をしてたんだけど、この人、結構色んな人とサインのことでトラブルあったから気を付けたほうがいいかも。

 

ペイスリップもMazからもらったやつはテキトーな紙切れだった笑

 

でもセカンドの申請には問題なかったよ!

 

 

さいごに

わたしはラッキーだったからどのファームでもサイン貰えたし、クビになることもなかったけど、2ヶ月間同じ仕事してもクビになってサイン貰えなかった人も知ってる。

あと単発の仕事が多いのも確かだから、もし単発の仕事ばかりしてるとサインどころかお金も貰えなかったりすることもあった。

どのファームもボスかコントラクターか車持ってる人が送り迎えしてくれたから問題なかったけど、車持ってたほうがなにかと便利。

 

基本ファームがあるのは田舎だから買い物とか車ないと不便です。

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

Chickeitaさん、ファーム情報ありがとうございました。

 




Pocket

スポンサードリンク

オーストラリア ファーム

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です