ホントに良かった!ぼくがワーホリで利用した留学エージェント[アイエス留学ネットワーク]

オーストラリア シドニー

スポンサードリンク

Pocket

こんちには!

 

ヒガンテ保育士.comを運営しているカズキです。

 

先月、オーストラリアでのワーホリを終えて日本に帰国しました。

 

約1年半のオーストラリア生活でしたが、

あんなに楽しくて刺激的な経験、二度とできないかもしれない。

 

そんなことを躊躇なく言える、充実したワーホリを過ごすことができました。

 

 

ぼくのオーストラリアワーホリを簡単にご紹介させていただくと、

 

はじめにシドニーの語学学校で3ヶ月勉強し、

そのあと時給$24のローカルカフェでバイト

そして、タスマニアのファームで働いてセカンドビザを取得。

 

 

2年目は、シドニーでチャイルドケア(保育園)で働くための資格を取るために学校に通い

運良く実習中の園で雇ってもらいそのままローカルの保育園で働くことになりました。

 

 

ワーホリ前に決めた目標はほぼ達成。

 

 

いろんな経験ができて、知らなかったいろんなことを知ることができました。

オーストラリア シドニー

 

 

そんなぼくですが、

 

ワーホリに行くと決めてから準備を始めようとしたはいいものの、

英語は全く話せないし、ワーホリに行くのに何を準備すればいいのかもわからない。

 

 

そんな時にぼくが利用したのが、オーストラリアのシドニーにある無料留学エージェントです。

 

 

名前は「アイエス留学ネットワーク」

 

 

「お問い合わせ•資料請求無料」ということだったので最初は気軽に資料請求から始めたのですが

 

ワーホリが終わってみれば、ビザの手続き銀行口座の開設TAXファイルナンバーの手続き語学学校の仲介家の探し方ファームの情報チャイルドケア資格の為の学校の紹介セカンドビザの申請代行などなど

 

当時、ちんぷんかんぷんで不安いっぱいだったことはほぼ全てアイエスのおかげで解消することに、、、

 

気づけばアイエスに、ものすごくお世話になっていました。

オーストラリア シドニー

 

 

アイエス留学ネットワークのオフィスは日本にはなく、オーストラリアのシドニーにあります。

 

 

日本から問い合わせをする場合は、電話かメールです。

 

ちなみにぼくは最初、メールを送りました。

 

「英語話せないよー」という方でも安心。

 

アイエスのスタッフは全員日本人(もちろん英語もペラペラ)なので、問い合わせをすると日本語で丁寧に対応してもらえます。

 

 

アイエスの良いところは、スタッフさんが優しくて丁寧な対応をしてくれることです。

 

ぼくもスタッフさんたちのその優しさと細やかな対応に何度助けていただいたことか。

 

 

ワーホリ中には、「他の留学エージェントを利用してシドニーに来たけれど、評判を聞いてやっぱりアイエスを利用することにしました」っていう日本人に何人も会いました。

 

 

一度、メールでのやり取りや、電話で話をしてみるとぼくの言っていることがよく分かると思います。

 

 

 

アイエス留学ネットワークの良さについてはまた別の記事に書くつもりですので、

まずはホームページを一度覗いてみてください。

コチラ↓↓↓がホームページです。

 

アイエス留学ネットワーク
ワーホリや語学学校の手続き代行
ホームステイの手配など。

 

ちなみに、

資料請求をすると無料で送ってもらえるワーホリや語学留学の体験談•ワーホリの費用目安•語学学校などの情報が満載の2016-2017年版のアイエス留学ネットワークの留学情報冊子(パンフレット)の表紙なんですが、

 

恥ずかしながら、ぼくがデカデカと載っています。照

 

 

縁あってパンフレットの表紙に採用してもらう運びになりました。

 

 

興味のある方は(あ、「ぼくが表紙を飾っているパンフレットに」ではなく「ワーホリや語学留学に」です笑)

資料請求してみてくださいね(笑)

Pocket

スポンサードリンク

オーストラリア シドニー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です