お知らせ

現在、ブログ引っ越し中につき、記事で画像が見れなくなっておりますが、記事は読むことができます。ご迷惑をおかけします。

 

なお、引っ越し先はこちらです↓↓↓

子育てママ応援ブログ『アイコトバ』
https://www.tdma2050.com

オーストラリアのチャイルドケアセンター(保育園)で働いてみた11

スポンサードリンク

Pocket

トイレの話の続き

 

前回の排泄の話についての続きです。

 

「排泄の時間」がないことや

先生がトイレまで付き添わないことの他にも

いろいろと違うところがあるのです。

 

 

2歳児クラスでも同じ

 

前回は3歳から5歳児クラスの話を書きましたが、

排泄の時間がないのは2歳児クラスでも同じです。

 

ただ、2歳児クラスにはオムツをしている子が多いので、

おむつ替えの時間というのはあります。

 

でも、オムツが取れている子のトイレの時間というのは

決められていません。

 

子どもが行きたいと言ったときや、

先生が個別に進めたときに行くような感じです。

 

そして、2歳児クラスのトイレは扉が無く、

いつでも出入りができる状態になっているので、

子どもがトイレットペーパーで遊んだり、

便器に手を突っ込んで水遊びしているのを見かけます。

そういうとき、僕が日本で働いている頃だったら

入り口に柵を作ったりして

そこから遠ざける対応をとることが多いかななんて思いますが、

P園では、「その都度注意する」という形をとります。

 

危険やしてはいけないことを遠ざけて触れさせないようにするのではなく、

きちんと注意し、自分で自制できるようにしていく

 

とも言えますね。

 

 

手袋は必須

 

これも個人的には衝撃的に日本と違うところなんですが、

 

オーストラリアの保育施設では衛生面には厳しいところがあり、

子どものオムツを替える時は毎回ゴム手袋を装着します。

 

そして一人終わるごとに新しいゴム手袋を使用します。

 

これは子どものためにも先生のためにもすごく良いことだと思います。

感染予防につながるので。

 

それは、オムツ替え時だけでなく、

食事の配膳時も同じです。

 

また、子どもの鼻水を拭く時にもゴム手袋を装着しなければなりません。

しかも、2人の子どもの鼻水を拭く時は初めの子とあとの子で手袋を変えなければいけません。

 

日本ではそこまでしないので、すごく衝撃的でした。

 

でも、衛生面をしっかり考えるのならこの対応は必要なことなのかもしれません。

 

拭く側としては、その都度手袋を替えるのはすごく手間ですが。

 

 

 

うんちのついたパンツは捨てる

 

これも初めて見た時はなかなかの衝撃でした。

 

園では、

3歳から5歳のクラスでもおしっこやうんちを漏らす子は少なくありません。

 

特に、3歳から4歳の子どもはその頻度が多いです。

 

日本で働いていた時は、

子どもが漏らしたらパンツもズボンも手洗いをして

時間があれば外に干してからカバンに入れて保護者に返していました。

 

今働いているP園では、

子どもがうんちを漏らしたら、その汚れたパンツはそのままゴミ箱です。

 

理由は、「親は汚れたパンツはいらないから」だそうです。

 

これはビックリ。

 

親の承諾なしに衣類を捨てること(入園時に了解を得ているのかもしれないけど)、

1回うんちがついて汚れただけで捨てること、

衝撃でした。

 

これを見た時、物を大切にする意識は薄いなと感じました。

洗えばまた使えるのにって。

 

いわゆる「もったいない」という精神ですね。

 

ちなみに、「もったいない」という日本語にピッタリ該当する英語はないそうです。

 

よく「waste」という単語が使われますが、これは「ムダ」「不要」という意味なので、

「もったいない」とは少し違います。

 

先生の勝手な判断で捨てているのではなく、親も納得している部分があるので、

オーストラリアの文化的な習慣とも言えるのでしょうか。

 

日本では、衣類がどれでだけ汚れようが

どれだけ破れようが必ず保護者にお返しするので

オーストラリアでのこの習慣はすごく驚きでした。

 

 

今回はP園で感じる日本とオーストラリアの保育の排泄に関することを書きました。

こっちの園で働いていると、生活の一つひとつに日本との違いを感じ、

「これは良いアイデアだ」「これはあんまり子どもに良くないでしょ」

といったことがあるので自分自身すごく勉強になります。

 

日本とオーストラリアの保育の違いについて

これからもどんどん書いていきたいと思いますので

興味のある方は是非見に来てください。

 

 

この記事の続きはコチラ↓↓↓

 オーストラリアのチャイルドケアセンター(保育園)で働いてみた12




Pocket

お知らせです!!

現在ブログを引っ越し中です。
よりパワーアップして情報発信していますのでぜひ見に来てください♪♪

 

子育てママ応援ブログ『アイコトバ』
https://www.tdma2050.com

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です