アジア旅行8日目の3:みんなで折り紙

スポンサードリンク

Pocket

折り紙で遊ぼう

 

プランバナン遺跡群を見終えて宿に帰ると

 

宿で働いているインドネシア人たちが「折り紙教えてよ」って誘ってきました。

 

もちろん大歓迎です。

 

 

折り紙って日本の文化ですけど、

海外では「Origami」とか「Origami paper」とかって呼ばれて学校や子ども向けの遊びとして結構普及してます。

 

ヨーロピアンやオーストラリアンに「折り紙って知ってる?」って聞くと、

「昔学校で鶴を折ったよ」って答えが返ってくることが多いです。

 

折り紙=鶴のイメージが強いよう。

 

その日は、ぞろぞろ5人くらい集まってきたのでとりあえず簡単なハートやイルカを一緒に作りました。

IMG_2526

女の人は手先も器用で集中力もありましたが、

 

男たちは集中力が全然なくて、「わからん。わからん。」ばっかり言ってました(笑)

 

 

それでもなんとか作り終え、1枚の紙からできるさまざまな形に驚いてました。

 

最後に、挑戦したい人だけ鶴を折り、「折り紙クラスinインドネシア」は幕を閉じました。

 

良い文化交流ができたと思います。

IMG_2530

 

 

そして、

折り紙を教えてくれたお礼にって

翌日オーナーの娘ルトフィが駅までバイクで送ってくれました。

 

タクシーで行こうと思っていたので、

送ってもらえて大助かり。

 

 

出会う人出会う人良い人多いなぁインドネシア。

 

 

次の記事はコチラ↓↓↓

アジア旅行9日目:世界の車窓からinインドネシア

 




Pocket

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です