【ポジティブ思考】おすすめお悩み解決法!「不安」と「悩み」は分けて考える!

アイキャッチ画像 ヒガンテ保育士

スポンサードリンク

Pocket

今、あなたの生活の中でどんなことがストレスになっていますか?

それは最近抱え始めたストレスですか?

もうかれこれ何週間とか何ヶ月も抱えているストレスですか?

実はそのモヤモヤ、考えるだけ無駄なことかもしれません。もしくは、一瞬で解決できることかもしれません。

一体どういうこと、、、??

実はストレスを抱える多くの人は「不安なこと」「悩んでること」をごちゃ混ぜにして考えてしまっているのです。それを分けて考えることができれば、落ち込むことも少なくなってココロが軽くなること間違い無し!!

そこで今回は、「不安」と「悩み」とはなんなのか?

そして、「不安」と「悩み」を分けて考える具体的な方法をご紹介します!

 

不安と悩みは別のもの

最初にはっきりさせておきたいのが、「不安」と「悩み」は別のものってことです!これをごちゃ混ぜに考えてしまうからどんどん気が重たくなって落ち込んでしまいます!!

 

たとえば、「仕事の悩み」と一言で言っても、

 

●職場の人間関係が上手くいかない、嫌な先輩・上司がいる(これは悩み)

●このまま定年まで働いて、年金はちゃんともらえるのだろうか(これは不安)

 

と、「悩み」と「不安」があります。

 

一見似ているようですが、そこをきちんと分けてみることで気持ちがすごく楽になります。

 

不安は解決できないもの

そもそも不安とは人間特有のものです。そして不安はなくならないものです。絶対に次から次に出てきてしまいます。だから不安を無くそうと思うこと自体が間違った方法なわけですね。

 

不安は未来を考えるから出てくるものです。そして未来は誰にも分からないから不安になるのです。分からないことを考えるから気が重くなってきます。

 

犬は老後を気にしないし、明日のご飯について心配しません。

たとえば、飼い犬が庭にエサを埋めたとします。

その時は「今はお腹いっぱいだからとりあえず隠しておこう」と考えているでしょう。

でもだからって翌日になって、

「あ、そういえば昨日あそこに食べ物埋めたから回収しに行こっと♪」とは犬は思わないのです。

 

たまたま庭をクンクンしていたら土の下から良い匂いがする!掘ってみたら食べ物があった!ラッキー!くらいの感覚です。

 

そんな状況で人間は未来を考えることができちゃうから

「誰かに取られないかな」「腐ったらどうしよう」なんて不安が出てくるのです。

 

未来を考えない犬と、未来を考える人間の違いです。

不安はその時が来てみないと無くならないのです。だから、極論、その時になるまであまり考えない方が気が楽になります。

 

悩みは解決できるもの

では「悩み」はどうでしょうか。

悩みはもっとシンプルで、解決方法があるものです。

仕事で評価されない、恋人ができない、お金がない、時間がない。

 

多くの悩みというのは2つの理由から悩みになってしまっていて、1つが

「解決方法は絶対にあるんだけど、具体的にどうしたらいいかまだ分かっていない状態」

もう1つが、

「具体的にどうしたらいいのか分かっているんだけど、勇気が出ずに行動できていない状態」です。

だいたいの場合はこのどちらかで人はモヤモヤモヤモヤしています。

つまり、具体的にどうしたらいいのか分からなければ調べましょう!勇気が出ない人は勇気を出しましょう!以上!なんですね(笑)

 

解決方法を見出して行動できれば、悩みは無くなってしまうってことです!!

 

もちろん行動しても結果が出るまでに時間がかかることがほとんどなので、結果が出るまで行動を続けることも重要ですが、、、

 

 

 

お悩み解決方法!

さぁでは、今回はここまで読んでくれたあなたのために

特別に具体的なお悩み解決方法をご紹介します!!

 

「悩みが多いことが悩み」って方多いんじゃないでしょうか?どうすれば悩みが減るのか、不安が無くなるのか、気になりませんか?

 

オススメなのが、「紙に書き出す」こと!!今回は3つのステップでご紹介します。

 

ステップ1 書き出す

ステップ2 分ける

ステップ3 できることをやる

 

ステップ1 書き出す

まずを紙を1枚用意してとにかくたくさん書き出しましょう!!

何を書き出すのかといえば、あなたが今、

●嫌な思いをしていること

●心配なこと

●よく考えてしまうこと

●悩み・不安だと思っていること

です。

 

たとえば、恋人ができない、仕事の給料が低い・貯金が貯まらない、嫌な上司・同僚がいる、便秘・肩こりがひどい、忙しくて自分の時間がない、友達が少ない、自分の将来について、子育てが難しい等々

身近なことでいえば、部屋が散らかっている、締め切りが来週にせまっている業務、通勤時の満員電車や朝の渋滞などもそうです。

今の生活の中であなたの心の負担になっている(と思われる)ことをとにかくたくさん紙に書き出してみてください。

 

ステップ2 分ける

次に行うのが、ステップ1で書き出したものを分ける作業です!

どう分けるのか??

 

まずは先ほど悩みや不安を書き出した紙の下半分に

縦線を2本引いて3つのスペースを作ってください。

そして、それぞれ

 

①すぐに本当にどうしても解決したいもの(職場の居心地の悪さ、給料の低さ、恋人がいない)

 

②人に任せたり、時間が経てばそのうち解決できそうなもの(仕事の忙しさ、子育ての負担等)

 

③今この瞬間に考えていてもしばらくは絶対に解決できなさそうなもの(老後のこと、運命的な出会い等)

に分けてみましょう。

 

このステップを進めると、中にはすぐにでも解決できそうなこともあると思います。それはステップ1で書き出したものにマルでも打っておきましょう。それはもうすでにあなたの悩みではありません。

 

ステップ3 できることだけやる

さいごのステップは解決のための実践です。

実践するのは、さきほどの分けた中の「①すぐに本当にどうしても解決したいもの」です。

この分類に入ったものを一つ一つ、「どうやったら解決できるか」「どうすれば少しでも負担が減るか」考えて行きましょう!!

 

 

 

ちなみに、②と③は書き出したら、「ふ〜ん、自分は今こんなことを思っているんだ」と認識することが大事です。②、③に関してはすぐに解決できなかったり、自分の力だけでは解決できなかったりすることです。それを紙に書き出すことで、頭の中から取り出されて思考が軽くなります。

 

しかし!!あなたにとっての悩みの種であるあることは変わりないので、忘れてしまわないためにたまにはリストを見返すようにしましょう。

 

 

この3つのステップを繰り返し、解決できた悩みはどんどん横線で消して行きます。1つずつ悩みが解決されていくのが目に見えてわかるのでとても気分が良いですよ♪♪

 

 

さいごに

 

さて、今回は「不安」と「悩み」を分けて考えることについて書いてみました。いかがだったでしょうか?

 

悩みは解決できる!ただ方法がまだ分かってないだけ!だからいろいろ試してみる!!

 

不安はどれだけ考えても無くならない!だからあまり考えないで済むように紙に書き出しておく!

 

この2つができれば今までモヤモヤしてたアタマの中がスッキリすること間違い無し!!

 

紙に書き出してみることで「えっ!自分てこんなことを思っていたんだ!」なんていう新たな発見もあると思います!

 

あなたは今、どんなことを不安に思い、どんな悩みを抱えていますか??

Pocket

スポンサードリンク

アイキャッチ画像 ヒガンテ保育士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です