オーストラリアワーホリ1年目!シドニーの語学学校選び!!!

スポンサードリンク

Pocket

オーストラリアの語学学校選び

 

ぼくはワーホリ1年目の最初の3ヶ月、シドニーの語学学校に通いました。

 

ワーホリを考えている人や、

実際にシドニーに滞在したことある方ならわかると思いますが、

語学学校ってシドニーだけでもものすごい数があって、

実際どこを選べばいいのかすごく悩むと思います。

 

費用も安くはないので、

「雰囲気が合わなかったらどうしよう」とか

「お金を無駄にしたくないから、自分の為になる学校がいいな」とか

いろいろ考えちゃうんじゃないでしょうか。

 

実際にぼくも、学校選びや期間について少し悩みました。

 

そこで今回は、

ぼくがどのようにしてシドニーの語学学校を決めたのか、

なぜ3ヶ月にしたのかなどを書こうと思います。

 

ワーホリを考えてる方の参考になれば幸いです。

 

 

なぜシドニーなのか

 

そもそもぼくがなぜオーストラリアワーホリの最初の滞在先にシドニーしたか。

 

正直なところ、たいした理由はないです。

 

ぼくがワーホリを決めた時、

オーストラリアで知っている場所は

 

ケアンズ(旅行雑誌とかで見たことがあったから)

ゴールドコースト(友だちが以前ワーホリしてたから)

シドニー(オリンピックがあったから)

キャンベラ(首都だから)

 

の4つだけでした。

 

最初の行き先には特にこだわりなかったので、

「この4つの中から決めようかな〜」って思ってました。

 

 

で、ワーホリに行くにあたって1冊の本を買ったんです。

タイトル忘れたけどワーホリのことについていろいろ書いてある黄緑色の本でした。

その本の中に留学エージェントがいくつか載っていたんですが、

ぼくは本の著者のエージェントに連絡をしました。

(本書いてるくらいだから信頼できるんじゃないかって思って。)

 

そのエージェントはゴールドコーストにあるらしく、

ぼくの友だちで以前ゴールドコーストにワーホリしてた人も

過ごしやすくて楽しかったと言っていたので、

「こりゃ最初はゴールドコーストだな」って内心決まりつつありました。

 

でも、

メールで連絡したんですが、1週間以上経っても返ってこなかったんです。

ぼくが送り間違えたのか、エージェントが見逃したか返信しなかったのか、

それはわかりませんが。

 

だから次に、先ほどの本に載っていたシドニーのエージェントに連絡をしました。

そしたら、返事がすぐ返ってきました。

 

という流れでぼくの最初の滞在先がシドニーになったのです。

 

 

偶然というか、なりゆきというか。

 

普段から目の前にきたことをそのまま受け入れるように意識しているので、

その時も、

「これは、シドニーに行きなさいってことだな」

ってゆうかる〜い感じで決めました。

 

 

 

学校の選び方

 

というわけで、シドニーに行くことが決定し、

学校をどこにするかを

エージェントの方とメールでやり取りしました。

 

エージェントの方いわく、

ほとんどの申し込み者は、

•エージェントが用意しているパンフレット

•エージェントからアドバイス

•割引などの情報

を聞いて、日本にいる時に学校を決めるらしいです。

 

ただ、ぼくは日本いる時に学校を決めるのが嫌でした

 

 

理由は、

•出発までにお金がいくら貯まるかわからなかったから

(恥ずかしながら、出発まで8ヶ月でその時の貯金は15万円くらいでした笑)

•語学学校の雰囲気を見たかったから

 

という2つです。

 

1つ目の理由はぼくの完全な計画性の無さ

2つ目は自分の目で見ずに選んだら後悔するだろうなっていう予想

 

 

だから、エージェントの方に

「現地で学校を見学してから決めたいです」って伝えました。

 

そしたら

 

「いいですよ〜、実際に見た方が雰囲気とかわかるので〜」って。

オッケーでした。笑

 

でも、相変わらず学校の候補すらわからなかったので、

英語初心者いろんな国籍の人がいるところなるべく安めが、、、

みたいにいくつか条件を伝えて、

見学に行く3つの学校をエージェントの人に選んでもらいました。

 

そして、オーストラリアに渡航後、予定通り3つの学校を見学して

最終的に1つの学校を決めました。

 

見学はエージェントの日本人スタッフの方が付き合ってくれたので、

英語もシドニーの地理もチンプンカンプンだったぼくにはすごくありがたかったです。

 

 

この記事の続きはコチラ↓↓↓

ワーホリ!シドニーでの語学学校生活!!!なぜ3ヶ月通うことにしたのか!!




Pocket

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です