お知らせ

現在、ブログ引っ越し中につき、記事で画像が見れなくなっておりますが、記事は読むことができます。ご迷惑をおかけします。

 

なお、引っ越し先はこちらです↓↓↓

子育てママ応援ブログ『アイコトバ』
https://www.tdma2050.com

自然を通して学べること -もう1個あった-

アイランド コタキナバル

スポンサードリンク

Pocket

はじめに

 

前回の記事で自然を通して学べることとして、

世の中には「どうやっても思い通りにならないこと」=「しょうがないこと」がある。

都会や住宅街のような人工物の多い物に囲まれた場所で暮らしていると「人は自然を操ることができない」という感覚を忘れがちになるから、自然の中で遊ぶ時間を持とうといった内容のことを書きました。

前回の記事↓↓↓

自然を通して学べること

 

 

その記事を書いている途中で「もういっこあるな」と思ったので、そのことについてもサクッと書いてみようと思います。

 

 

「できること」と「できないこと」

海

前回の記事の中で、

人間は種を蒔いたら花が咲くことを知っているが、思い通りのタイミングで花を咲かせることはできない。

天気に晴れや雨や曇りや雪があることを知っているが、明日の天気を思い通りにすることはできない。

春夏秋冬と季節が巡ることを知っているが、勝手に順番を変えたりすることはできない。

と書きましたが、

その時にふと思ったのです。

 

「できること」「できないこと」があるって。

 

自然という大きな環境の中で生きるぼくらが、やってくる未来に向かってできること

「予想すること」「期待すること」だけだなって。

 

そしてできないことは「決めること」だなって。

 

 

まだ咲いていない花に対して、

「この花は咲くだろう」という予想や「きれいに咲いて欲しい」という期待はすることができます。

でも「いついつに必ず咲きます」と決めることはできません。その通りに咲いてくれる花はありません。

 

明日の天気に対して、「明日はおおむね晴れるでしょう」という予想や「絶対晴れて欲しい」という期待はかけることができます。

でも、「明日は絶対晴れ」と勝手に決めることはできません。

 

つまり、未来のことがらに対しては私たちは「予想」と「期待」しかできないということ。

自然環境からは人生を学ぶこともできるはず!!

ということは人生に対しても同じことがいえるんじゃないかこれは!!

 

未だ来ないことに対しては「こうなるかもしれない」という予想と「こうあって欲しい」という期待をすることしかできない。

確定してる未来なんてものはないということなんじゃないか。

 

 

今できること

山道 ネパール

未来に対してできることが「予想」と「期待」なのだとしたら、

今、現在できることもあるはず!!

 

前回の記事の作成途中からこのことが気になって全然進まなかったんです(笑)

でもそのおかけでわかりました!!

今できること!!

 

未来に対しては「予想」と「期待」ができる。(逆に言うとそれしかできない。)

 

「明日は雨が降るかもしれない!」という予想

「この花は綺麗に咲いて欲しい!」という期待

 

 

じゃあ今この瞬間にできることは!?

 

 

なんだと思いますか??

 

 

 

 

 

考えました??

 

 

 

 

たまには

 

 

 

 

 

もったいぶりますよ

 

 

 

でもあんまりやると読んでくれる人がいなくなってしまうので、

 

 

もうやめます。笑

 

ゴールドコースト

はい、未来軸の「予想」と「期待」に対して現在軸の今できること

それは「準備」「決断」じゃないかと思うんです。

 

「明日は雨が降りそうだ!」「だから傘を持って行こう!」という準備

 

「この花は綺麗に咲いて欲しい!」「だから毎日水やりをしよう!」という決断

 

 

未来のことを決めることはできなかったけど、現在のことは決めることができるんです

 

「予想」と「期待」ができるのだから、それに合わせた「準備」と「決断」を。

 

子育て中の家庭なら、この先養育費にお金がかかるという予想ができるからそれに合わせて貯金しようという準備ができます。

 

優しい子になって欲しいという期待を持つからそれに合わせて、じゃあまずは私たちがこの子に優しくしてあげようという決断ができます。

 

 

今決める

ゴールドコースト

 

先のこと(未来)には、「予想」と「期待」しかできない。

 

でも天気や花の咲く時期を決められないことからもわかるように、世の中には絶対に変えられないことがあります。

前回の記事でいう「思い通りにならないこと」「しょうがないこと」があるということを意識して、

それらと上手く付き合っていくことが、心穏やかに過ごしていくコツなんじゃないかと思うんです。

 

そして、そのことを学べる場所が自然環境の中、そんな風に思います。

 

決断するのは今。

 

冬が苦手な人、季節を勝手に変えて「冬を避ける」ことはできないけれど、

冬が来ることを予想して準備をすることはできます。

 

明日の天気が晴れか雨かは決めることはできないけれど、

その天気が「いい天気」か「よくない天気」かは決めることができます。

 

晴れでも雨でも曇りでも、自分がどう決断するかで1年中「良い天気生活」を送ることはできちゃうってことです。

 

てことは、「決断して準備する」それだけで明るい未来が待っている!ということなのではないでしょうか!?

芽がでる

 

はい、いよいよ2017年もスタートしましたね。

 

今年もブログ「ヒガンテ保育士.com」をよろしくお願いします!!

2017.01.01 ヒガンテ

 

 

Pocket

お知らせです!!

現在ブログを引っ越し中です。
よりパワーアップして情報発信していますのでぜひ見に来てください♪♪

 

子育てママ応援ブログ『アイコトバ』
https://www.tdma2050.com

スポンサードリンク

アイランド コタキナバル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です