お知らせ

現在、ブログ引っ越し中につき、記事で画像が見れなくなっておりますが、記事は読むことができます。ご迷惑をおかけします。

 

なお、引っ越し先はこちらです↓↓↓

子育てママ応援ブログ『アイコトバ』
https://www.tdma2050.com

大きな壁にぶつかった時の考え方。

アイキャッチ画像 ヒガンテ保育士

スポンサードリンク

Pocket

 

 

どうもです!!

 

どうですかみなさん?

最近、「壁」ぶつかってますか??

 

悩みだったり失敗だったり、

「こんな壁、今の自分には乗り越えられないよ〜」

「もうどうしたらいいんだよ〜」みたいなでっかいやつ。

 

受験で部活で家族のことで、

仕事で恋愛で将来のことで、、、

 

そりゃあもう生きてりゃいろんなことありますよね!!笑

 

 

お釈迦様は言いました。

 

「生きることは苦しみである」

 

よっ!一瞬で人の生きる希望を失わせる魔法のお言葉!!笑

最初にこの言葉を知った時はそう思いました。笑

 

 

でも、この言葉もちょっと考えれば「あ〜なるほどね〜」ってなります。

 

 

今回は仏教の話をしたい訳じゃないんだけど、少しだけこの話をします。

 

 

お釈迦様は「生きることは苦しみである」と言いました。

それで、その「苦しみ」が何かっていうと、

それは「思い通りにならないこと」なんだそうです。

 

「この世は自分の思い通りにならないことばかり」

だから苦しい。

 

ということのようです。

 

 

じゃあですね、

もしこの世が「すべて思い通りになる場所」だったら、どうでしょう?

 

 

「東京大学に入りたい」と思えばなんの努力もなしに入れて、

「お金持ちになりたい」と思えばあっという間にお金持ちになれて、

「素敵な人と結婚したい」と思えば目の前に素敵な人があらわれて、

「あの人苦手だからあんまり関わりたくない」と思えばその人は一瞬でどこかへ消え去って、

「◯◯が欲しい」と思えばすぐ手に入り、

「◯◯がしたい」と思えば次の瞬間にはできる。

 

 

そんな人生ってどうでしょうか?

 

 

スーパーマリオブラザーズで例えるなら、

 

最初からラストステージ

コインはすでに全部回収済み

始まった瞬間からずっとスター(無敵)の状態、

ノコノコもパタパタもパックンもテレサも一切出てこない、

ピーチ姫とはすでに婚約済み、

ワリオは何も邪魔してこない、

クッパはもう誰かが倒しちゃったみたい。

 

 

こんな状態でゲームが始まっても面白くないですよね(笑)

 

 

でも「すべてが思い通りになる場所」っていうのはきっとこういう場所のはずです。

苦しみはないかもしれないけど、面白味や楽しさもないですよね(笑)

 

 

でも、ぼくたちが暮らしている現実はそういう世界ではありません。

 

「思い通りにならないことばかり」の世の中。

お釈迦様はそれを「生きることは苦しみである」と表現したんですね。

 

ということは、

「思い通りにならない(なっていない)スーパーマリオブラザーズ」が楽しめるのだから、

 

「思い通りにならない(なっていない)この世の中」だって考え方によっては楽しめるんじゃないか!?

 

 

というのが今日のお話につながっていきます。

 

 

 

 

さて、生活している中でぶつかる壁というのは人それぞれあるはずです。

 

 

テストの成績や仕事の業績が伸びなかったり、

新しいことに挑戦して何度も失敗したり、

職場や学校での人間関係がうまくいかなかったり、、、

 

毎度毎度ことあるごとに壁にぶつかる人もいれば、

たま〜にしか壁にぶつからない人もいます。

 

そんな中で、悩みなどで「ぶつかる壁」ついて誰に対しても絶対に言えることがあります。

それは、

「その時ぶつかっている壁は、その人が今まで生きてきた中で1番高い壁」

だということです。

 

 

もし過去に経験してその「壁」を乗り越えていたら、

また同じ「壁」が来てもそれを「壁」とすら思わないんじゃないでしょうか?

 

 

自転車に乗れない頃、練習している頃は「自転車に乗ること」が大きな壁でした。

でも乗れるようになった今では壁でもなんでもないはず。

 

 

ということは、

仕事でも恋愛でも人間関係でもなんでも、「ぶつかる壁•ぶつかっている壁」というのは「今まで生きてきた中で1番高い壁」な訳ですね。

 

もし似たようなことで何度も壁にぶつかっていると思うのであれば、

それは自分にとってまだ乗り越えられていない高さの壁だということかもしれません。

 

 

今ぶつかっている壁というのが「自分にとってまだ乗り越えたことのない高さ」だとしても、、、、

 

そういう人でもきっと子どもの頃からたくさんの壁を越えてきているはずですよね、、、

「自転車に乗る」という壁を越え、「小学校で友達を作る」という壁を越え、「高校受験を乗り切る」という壁を越え。

 

 

てことは、イメージでいうとぼくたちは子どもの頃から小さい壁からを乗り越えてはまたその次のひとまわり大きい壁を乗り越え、またその次の大きさの、と順番に乗り越えてきてるわけです。

 

ちょうど、順番に大きくなっていくドミノがまっすぐ並んでいてそれを一つずつ自分で倒していくイメージ。

ネットより引用

(画像はネットより引用)

 

正面から間近で見たら今ぶつかっている壁は自分より大きくてその向こうがどうなっているか見えません。

 

振り返れば今まで乗り越えてきたドミノが倒れているけど、

前に進むには目の前の大きな壁(ドミノ)を倒さなきゃいけなくて、

その向こうが見えないから、この壁が今までの人生で1番最強の壁だと勘違いしてしまいます。

 

だからそこで視点を変えて、

その「並んでいるドミノ全体」「横から」見渡せる位置に移動してみます。

 

そしたら自分が今いる位置がなんとなくわかります。

このドミノに終わりはないでしょうから、どの人もすごく前半にいることだと思います。

 

それはお釈迦様が「生きることは苦しみである」と言ったように、

「あの時あの壁を越えてから1回も壁にぶつかっていません」とはならないはずだからです。

 

 

でですね、

そうやってドミノを横から全体を見てみると、面白いことに気がつくと思います。

 

それまで「今まで生きてきた中で1番高い壁」だと思っていたものが実は、

「これから順番に越えていく壁の中では1番低いもの」だということです。

 

 

 

そう考えてみるとなんだか、

「今の壁でくじけていたらいけないな」って気分になるし、

「今ぶつかっている壁は、これから現れるもっと大きな壁を乗り越えるための前哨戦」くらいに思えるんじゃないでしょうか。

 

 

「それなら人生の壁も普通のドミノみたいに一つ倒したら全部倒れてよ」って思うかもしれませんが、

そしたら始めに書いた「完結したスーパーマリオブラザーズ」で遊ぶことになってしまいます(笑)

 

 

人生のドミノはひとつひとつ独立しているようです。

「この世は思い通りにならない」ってことですね。

2000年以上前にこのことに気がついていたお釈迦様すごい。

 

 

 

あとですね、

今のドミノの例えとは違う、「大きな壁にぶつかった時」のもう一つ違った考え方もありまして、、、

 

 

都会の高層ビル群ありますよね?

 

目の眩むような高さのビル群に囲まれた場所に立っていると、

その1つ向こう側、極端に言えばそのビルのすぐ裏側ですらどうなっているのかわからない時があります。

 

もしかしたらその裏には同じ高さのビル群が続いているのかもしれないし、

もしかしたらその裏側は一戸建てばかりの住宅街が広がっているのかもしれません。

 

悩みや失敗などで壁にぶつかっている時も高層ビル群に囲まれてその向こう側がどうなっているのか分からない状態と同じで、

 

もしかしたら今の壁を越えたらあとは同じ高さの壁が続いているだけで楽に越えていけるかもしれないし、

もしかしたら今の壁が高かっただけであとは壁とも思わないような高さの壁が続いているかもしれません。

 

そしたらきっと「なんだ〜大変だったの最初だけじゃんかー」って思うことができるかもしれません。

 

 

そう思うことで少しでも気が楽になれば次のステップ!!!

「壁の越え方」ですね!!

 

 

ただ、「今の壁さえ乗り越えちゃえば!!」と力みすぎて空回りすることもよくないので、

状況や問題に合わせた具体的な方法は必要だと思います。

 

 

今回は、

「目の前の壁が大きすぎて太刀打ちできない」と真っ暗になりがちな方へ、

ぼくが「壁にぶつかった時」に心を保つ方法として紹介してみました。

 

 

•「過去最高に高い今の壁は、未来から見たら1番低い壁」

•「今の壁が高いだけで、その次はそんなに高くないかもしれない」

っていう2つの考え方。

 

別々の違った考えを、ぼくは状況によって都合よく使い分けています(笑)

 

 

「完結したスーパーマリオは面白くない」

「思い通りにならないからこそ楽しみがいがある」

 

このことも悩みを持った時には意識するようにしています。

保育ひろば

 

 

 

今回も長い記事を読んでくださってありがとうございました。

Pocket

お知らせです!!

現在ブログを引っ越し中です。
よりパワーアップして情報発信していますのでぜひ見に来てください♪♪

 

子育てママ応援ブログ『アイコトバ』
https://www.tdma2050.com

スポンサードリンク

アイキャッチ画像 ヒガンテ保育士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です