お知らせ

現在、ブログ引っ越し中につき、記事で画像が見れなくなっておりますが、記事は読むことができます。ご迷惑をおかけします。

 

なお、引っ越し先はこちらです↓↓↓

子育てママ応援ブログ『アイコトバ』
https://www.tdma2050.com

12月26日 ボクシングデー in Sydney

スポンサードリンク

Pocket

ボクシングデーとは?

 

「オーストラリアではクリスマスの翌日12月26日はボクシングデーです。」

 

ぼくが初めてこれを聞いた時、

「大きなボクシングの試合があるのか、日本は年末にK-1とかやるからそういう感じか」

って思いました。

 

ボクシングといえばリングの上で闘うあのボクシング。

たぶん日本人だったら、そういうニュアンスで捉える人が多いと思います。

 

 

しかも、ボクシングデーはパブリックホリデー(祝日)だというのです。

誰かがボクシングする日を国の休日にしてみんなで見守るの?

そんなに大きな試合なの?

 

疑問は増すばかり。

 

 

でも、よくよく聞いてみると

 

「ボクシングデーはボクシングの試合があるわけじゃない。

ボクシングデーはバーゲンセールの日で、どの店もいつもより大幅に値引きして販売する」

らしい。

 

 

その時思ったのは、

 

「バーゲンで安い物を買うために買い物客が押し合いへし合いで

ボクシングみたいになるからボクシングデーなのか?」って。

 

疑問に思ったらはい、ウィキペディアです。

 

ウィキペディアの情報によると、

ボクシングデーはキリスト教の行事で、

もともとは、教会が貧しい人のために募ったクリスマスプレゼントの箱を開ける日だったことから、

箱の「BOX」が由来して、『Boxing Day』となったそう。

 

また、25日のクリスマスまでクリスマスカードをたくさん配ってくれた郵便配達員に労いの意味を込めて26日に箱に入れてプレゼントをしていたことも由来のひとつなんだとか。

(2015/12/28https://ja.wikipedia.org/wiki/ボクシング・デー

 

とにかくプレゼントの箱(BOX)に関する日のようですね。

 

 

そして時が流れ今では

クリスマスの翌日にバーゲンセールを行う日、

となったようです。

 

 

 

買い時

 

オーストラリアは物価が高いので、

少しでもお金を節約して生活したいぼくのようなワーホリメーカーは

衣服や靴などをなるべく日本から持ってきたもので済まし、

新しく買うのは控えて普段生活していますが、

 

セールとなるとその気持ちも少し緩みます。

 

ぼくは今年(2015年)の26日は仕事があったので

休憩時間に少しだけ買い物(趣味のアウトドア用品のお店)に行きました。

 

何軒か見ましたが、どの店も20%〜40%OFFの商品がたくさんありました。

 

アウトドア用品のお店って普段あまり値引きをしないので、

やはりボクシングデーは違うなって思いました。

 

店や商品によっては50%OFFや70%OFFといった物もありました。

IMG_0599

 

ぼくはアウトドア用品のお店にしか行ってませんが、

噂によると、

高級ブランドの商品や

有名ブランドの服や靴などもずいぶん安くなっていたということです。

 

1年に一度の大バーゲンセール、

クリスマスの時期にオーストラリア(特に大きな都市)にいることがあれば

26日はぜひ買い物の日にして、

心ゆくまで物欲を満たすのもありかもしれません。

 

 

ちなみに、

 

以前は26日だけがセール行う日だったそうですが、

最近では、26日以降も引き続きセールを行っているお店が多いそうなので

焦らなくてもいい気がします。

 

ただ、やはり人気の商品や値引きの大きい商品などは

26日のうちに、もしくは開店直後に売り切れてしまうことがあるそうです。

 

日本の初売り、福袋みたいな感覚に近いんですかね。

 

日本みたいに長蛇の列!!みたいなことはないと思いますけど。

 

 

こちらの記事もどうぞ↓↓↓

シドニーで過ごすクリスマス。雨は夜更け過ぎに雪へと変わりません。

 




Pocket

お知らせです!!

現在ブログを引っ越し中です。
よりパワーアップして情報発信していますのでぜひ見に来てください♪♪

 

子育てママ応援ブログ『アイコトバ』
https://www.tdma2050.com

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です